中田英寿さんが、第2弾!サッカーの試合で東日本大震災への復興支援!

| コメント(0) | トラックバック(0)
元日本代表の中田英寿(34)さん、東日本大震災の復興支援のために、精力的に
活動してくれているなと感じます。先月、第1弾として、4月2日にシンガポールで
開催した慈善試合「TAKE ACTION in シンガポール」では、寄付金が約1200万
近く集まったそうですよ!
このときには、シンガポールリーグ(Sリーグ)のアルビレックス新潟・Sと中田英寿さん
や元日本代表の混成チームが、Sリーグ選抜と対戦しており、会場では6100人が
集まり、インターネット放送されていて、17000人が生中継を視聴したそうです!

元日本代表という肩書きながら、中田英寿さんはグローバルな活躍をしておりますね。
サッカー選手としてではなく、一人の人間としてご活躍されている感じです。
第2弾となる、東日本大震災の復興支援目的のタイ・バンコクでの慈善試合は、
「TAKEACTION in THAILAND」という呼び名で今月17日に開催されます!
中田英寿さんは、このような親善試合をすることで支援活動をしていこうという考えの
ようで、今後も可能な限り実行していくと思います^^

中田英寿さんは、実は3月に台湾のオークションでサイン入りシューズとユニフォーム
2着を出品して、1000万台湾ドル(約2760万円)で落札されていたっそうですが、それ
も義援金として寄付されています。この中田さんのように、スポーツ界でも、自分が
出来ることを模索して、実際に行動してきていますね!
イチロー選手を始め、松坂選手も松井選手も。それぞれが出来ることで東日本大震災
による被災者を支援しようと立ち上がってします^^

最近、ニュースで感動したのが、天皇陛下皇后による被災地への慰問です。ご高齢
ながら、被災地への慰問の時期をはかり、ひざをまじえての会話をされている姿には
本当に国民の心に添う優しさを感じました。計画停電のときには、実際にブレーカー
をおとして2時間、寒さと暗闇を体験されております。被災者と同じ思いを・・・というお
気持ちだったそうです。初めてビデオでのお言葉もありましたね・・・。
やはり、国民とともにおられる方がいるということは、わたしたちの心の支えになるの
だと感じました。
中田さんのような自分だからできる支援活動というものにも感動しました。
みんなで、一日も早い復興をめざしてそれぞれが支援していけたらよいなと思います!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.surviveaids.org/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、amicomが2011年5月 1日 21:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「失敗しない結婚式の二次会の服装について」です。

次のブログ記事は「大事な友人の結婚式 披露宴の服装の情報を教えてね^^」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261